FC2ブログ

春香とあの歌について。

自作のカテゴリとあんまり関係ないように思えますが、
今後関わることになるかもしれないので、
こちらで記します。

例によって追記から。




動画を作ろうと思っていた頃よりも前から
ずっとこの歌に関しては何かの思いを
抱き続けていました。

ゲーム中に出てくる曲とか、
CDでのカバー曲、
アイドルマスターというコンテンツから出た曲、
その中でこの曲が自分の中で一番だと思っています。

歌詞を貼ればわかるので貼るとしましょうね。

もっと遠くへ泳いでみたい 光満ちる白いアイランド
ずっと人魚になっていたいの 夏に今Diving

Dream 夢なら醒めないで
スパンコールの波間ではしゃぐ二人

まるで太陽がヤキモチを妬いてるみたいね
ハートも焦げてしまいそうよ

ねぇ、云いかけた言葉 聞いてみたい
キュンとキュンと甘い予感

追いかけて 逃げるふりをして そっと潜る私マーメイド
つかまえて「好きだよ」と云ってほしい
熱い永遠の今 きっときっと未来がはじまる

Dream うとうとしたみたい
ふっと起きたら近くにキミの瞳

急に横顔が赤くなってどうして焦るの?
波の音より 騒ぐ鼓動

ねぇ、本当はそっと期待してる
チャンとチャンと近づきたい

追いかけて はぐらかしながら わざと走る遥かシーサイド
つかまえて kissをしてボートの陰
甘い永遠の午後 きっときっと「ふたり」が始まる

追いかけて 波しぶきあげて 椰子の揺れる白いアイランド
連れてって トキメキの向こう岸へ
そうよ永遠の夏 きっときっとドラマが始まる


"太陽のジェラシー"

春香が歌う曲で個人的に好きな曲を上げるとしたら・・・
フタリの記憶、蒼い鳥、大スキ!、悲しみよこんにちは
辺りでしょうか。(妙に古いのが好きなのは気にしない方向で)

(ゲーム内の)時間軸としては、半年違う。
ゲームが発売された、というところから見れば4年ぐらいの違いでしょうか。

1の春香と、
2の春香。
その存在が自分自身にとって、別々の"春香"に、
少しみえてきたんですよね、一番最後の動画を作っていて。

解説記事(っぽい長い文章)にも書いてたんですが、
07年からの古参見る専だということ。
動画に関しては、本格的に作り始めたのも、一番最初の投稿が11年12月。
ちなみに11年12月がデビュー月ではないのでご了承を。(それ以前に他の動画を上げてます)

1の春香は、太陽のジェラシーが持ち歌でした。
2の春香は、GO MY WAY!!になっています。
でも自分にとって"春香"の持ち歌って、ずーーーっと
"太陽のジェラシー" だと思っているんですよね。

ある場所で何十回も流したからわかる人はわかると
思いますが、ここである動画をひとつ。

作:ウィンウィンP

太陽のジェラシーといったらこれなんですよね。
この動画へはものすごい想いがあるので、文章で語ろうとはしません。
(というより文章にするものじゃないかな、と思っています。)

アイマス2の発表がされて、ゲーム雑誌などで発売前の紹介を
されていく中で、キャラクター紹介でしょうか。
その時に、春香の持ち歌が"GO MY WAY!!"になっていたことを。
一次創作もとい公式が発表していることなので、もちろん
否定するつもりなんてありません。

無印の春香のラストコンサートで"太陽のジェラシー"を
選ぶと、多少評価が下がることもたくさんの人が知っているでしょう。
ドーム成功トゥルーエンドの会話がああいうものだっていうのも
ほとんどの方がわかっているでしょう。


でも僕はこの歌が好き。


この"太陽のジェラシー"という歌 というのは
楽しい歌、嬉しくなるような歌だということや、逆に
悲しい歌でもあるという、2つの意味があると思います。

"春香は明るく元気な子"と表向きには位置しています。
無印のトゥルーエンド関連の動画を見ればそりゃあ
大変な女の子と見えるわけです。
歌詞を一部一部抜粋しつついろいろと。

"Dream 夢なら醒めないで"
この部分にはプラスの意味もあれば、マイナスの意味を備えているかと。
夢なら醒めないで、という言葉。
この歌は誰かを前にして歌っているんだろうか、
誰かを思って歌っているんだろうか、
そんなプラスとマイナス。

"追いかけて 逃げるふりをして そっと潜る私マーメイド
つかまえて「好きだよ」と云ってほしい
熱い永遠の今 きっときっと未来がはじまる"
楽しい心情、風景がパッと思い出すことができますよね?普通は。
ちゃんと考えると、やっぱり遠いイメージを感じるわけなんですよ。
未来がはじまる と言っているのが遠く感じてしまうんでしょうか。

"甘い永遠の午後 きっときっと「ふたり」が始まる"
きっときっと という部分をどう捉えるか意味が違ってきます。
あと きっと という言葉って、叶うのかそれとも叶わないのか、
割と曖昧な言葉だったりしませんか?

一番最後のサビの部分も同じように、
"きっときっとドラマが始まる"

ここまで言えば大体僕の思いがわかるかな、と思います。
この歌にどんな想いを抱き続けているのか・・・を。

だからあの動画の前半部分、オルゴールの部分ですね。
あの部分に流すバックミュージック的存在に、
ルゴールPの太陽のジェラシーオルゴールverを使おうと
考えたのは、そんな思いがあったからなんですね。
(歌がない曲で少し遠いイメージを考えた結果がこの曲でした。)







ここまで読んでくれた上で、何か伝わったのなら幸いです。
どうしてこんな記事を書いたかというと、
解説記事を書いている最中に、っパッと何かがが下りてきたので
書いた衝動です。割りと勢いですね、これ。

ひとまず自作に関連して書きたかった記事は書けました、やっとですね。
次上げてるのを見かけたら見てやってください。

ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばし

Author:ばし
P名は付いたり付かなかったり。ニコニコ動画で動画見てる人。動画製作も少々。文章は気ままにゆったりと。

twitter:http://twitter.com/bashi_p
自作:http://www.nicovideo.jp/mylist/30144082

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR